第5回おさんぽマナーパックウォーク

11/21(日)千葉県柏市でおさんぽマナーパックウォークを開催しました。柏市での開催は初です。お問い合わせなどはいただいておりましたが、4名4頭での小規模パックウォークとなりました。

柏市でのパックウォークの拠点を決める際、いくつか候補地はありましたが、愛犬るちあが生まれた家のある場所でもあり、ふくるが白鳥を見て喜ぶことから、柏ふるさと公園で開催することに決めました。

柏市では、「犬を放さないでね。フンも持ち帰ってね。」というポスターが掲示されていました。小規模でゆっくり歩いたこともあり1時間半ほどの散歩となりましたが、その間、見つけた放置うんちは1つ。ノーリード犬はいませんでした。犬がたくさんいるわりに、とても綺麗な場所だな、という印象でした。

今後も柏市での開催は、北柏ふるさと公園駐車場すぐの場所で集合して1時間程度のパックウォークを開催していきます。

一つ、散歩していて興味深かったことが。
渦巻や蛇のような石碑が点々と建っており、一緒に歩いていた会員さんがググってみると、手賀沼の藤姫伝説ということがわかりました。悲しくて怖い伝説でしたが、実際に歩いて回れる距離なので、伝説を想像しながら歩いてみるのも楽しいな、なんて思いました。

ぜひ、みなさんも次回開催の時には参加してみてくださいね!

白鳥の親子がいます。すぐ近くにいることも多いので、そんな時は嬉しくて近づいて白鳥に怒られるふくるが見れるかもしれません。笑笑
この日は遠かったので怒られはしませんでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です